ムカデはムカデじゃなかった

先々週大発生したムカデ、実は百足じゃなくてヤスデという虫だったらしい。
ムカデより小さくて、無害な生き物らしい。

なーんだ。

無益な殺生は好まないけど、
あんまり家を闊歩されても困るし、
以前としてちらちら湧いて来るので、
冷淡に着実に一匹一匹殺し続ける毎日。

朝起きて一殺し、夜寝る前に一殺し。


最初こそまともに見れなかった肢体だが、
だんだんと慣れ、殺す前にじっくり観察できるようになった。

割と適応するなあ、自分。

よーく見ると、身体の色、模様、足の長さ、動きの速さ、
それぞれ全然違って、とても個性豊かなのです。

名前つけてしまいそう。

今まであんまり、虫観察したことないけど、
蝿や蚊も実は結構個性あるんだろうなあ。


そして、いつまで湧き続けるんだろうなあ...

このガチャガチャ、買おうか迷ってしまった...。

リアルでいいなあ!

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!