手芸屋

手芸屋はなかなか楽しい場所だ。
手芸屋のみに限ったことでなく、
いろんな物の原材料や素材を売っている店などは、
「これであれが作れるのか!」となんだかワクワクする。

ワクワクするだけじゃなくてほとんど過呼吸というか、
脳がオーバーヒートして死ぬ前みたいになってしまうから
ある意味危険な場所だけど、
楽しいのでついつい行ってしまいます。


先日、花のリボンテープを、
何に使うあてがあるわけでもないが、
形状や色が可愛かったので衝動買い。

何に使うかは、後で考えよう、とレジに並んだら、
目の前にいた妙齢の女性が
「あなたのネックレスは、このキットで作ったの?」
と話しかけられた。

その日、私がしていた布のネックレスは、確か8年前くらいに
原宿駅前のコムサの奥のほうの雑貨屋で買った物で、
いい加減古いから捨てようとしばらく自分の中の
「捨てる候補の物」の箱に入れていたのだが、
いざ捨てる段階になるとなかなか捨てられなかったので、
うーん、気に入っているのだな、ならば使っていよう、
と超久々に首から下げていたのだった。

「いえ、これはそれで作ったわけじゃないです...」
「えっそうなの!?」
相当似てると思ったのだろう、ジロジロと見るので、
「あー見ていいですよ」と作りを見せた。
そして私が手に持っていた花のリボンテープを見て
「あっそれ私も買おうと思ってた」とびっくりしてた。

なんだか友情が育まれそうだった...。


だってリボンテープなんて数百種類店内にあるのに、
同じのに目が行くなんて、この人と大分趣味が似てるよ...!!


まあ、あのネックレスやっぱ捨てなくてよかったな。

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!