わたしと野菜の美味しい生活

こないだテレビをたまたまつけていたら、

NHKの料理番組、”わたしと野菜の美味しい関係”というのが始まった。

YOUと博多華丸大吉の大吉先生の番組。

 

簡単で面白そうなので、作ってみた。

第一回のトマトスープが非常に気に入り、

何回もリピートして作ってる。

 

それ以来、スーパーでトマト見かけちゃ、

買って作ってる。

 

毎週録画して、

本屋でテキスト本も買って来て、

そのレシピでちょくちょく作ってすっかりはまってる。

 

まあ、メニューには時々、当たり外れがある。

(というか、私が火加減とかの調節をうまくできてないんだろうなあ)

 

でもいくつか作って思ったけど

「ニンニクを入れると大概うまい」という事。

ニンニクを入れると、シンプルで簡単なのに、

十中八九美味しい。

 

ニンニクの一人勝ち。

素晴らしい食材だなあ。

 

作れるもの全部作ろう、くらいの勢いで

いろいろ野菜買っているのだが、

先週放送の”ゴーヤーとバナナの豆乳スムージー”も作ろうと思っていたら、

旦那が「ゴーヤー入れない方が普通に美味しいと思うのだが、ゴーヤーは入れる必要があるのだろうか」としれっと正論を。

「栄養価が違うんじゃん?」と答えつつも、

「ぐぐ...正論ぬかしおって...」と思いました。

 

「普通にゴーヤチャンプルとか当たり前のメニューに入れた方が美味しいでしょ」

それはそうなんだけども、

まあ美味しいのに当たるかもだし、

作ったことないもの作ってみたいじゃないか。

 

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!