プール

家の裏に中学校があって、

夜、一般公開してるらしい。

 

結構夏バテしていて日中ぐったりして食欲も湧かないが、

家の近所のパン屋にチキンカツサンドを買いに行った時に

その看板が眼に入った。

 

とりあえず、何がいるのか聞いておこう、と思い中学校の中に入り、

受付を探す。

 

 

あれだな、と思い受付に近づいたところ、

中からおばちゃんが出て来て

「ごめんね夜からなの〜!今はまだやってないのよお」

 

60代くらいだと思うけど、マスカラバシバシだ。

眼力にやられて、彼女が何を言ってるのかよく理解できない。

 

時間とか、曜日やらいろいろ説明してくれているようだ。

私はもう上と下のマスカラしか見てなかった。

 

あと、人って、こっちが聞いてからならすっと入ってくるけど、

順番が逆になって聞く前にぐいぐい教えてくれても、

なかなか入って来ないのねえ。

 

せっかく説明してくれてるのに

「全然わかりませんでした」じゃ失礼だなあと思い、

なんとか説明事項が書かれたチラシをもらった。

今もあの眼が焼き付いて離れない...。

 

夜六時かららしく、その日に行ってみた。

さっきのおばちゃんはいなかったが別のおばちゃんが

「初めて?」と券売機やロッカーを案内してくれた。

 

その時に

「あなた中学生?高校生?」と聞かれ、これには爆笑してしまった。

「へ??31です...」

15、6に見えたのか...三十路なんだが...。

しかし調子に乗って中学生ですと言いはれば(ありえないけど)

入場料がなんと80円だったのだが。惜しい事をした。

 

しかしこないだも学生割引のあるそば屋で勝手に学生価格になっていた。

以前からたまに学生かと聞かれていつも良心が咎めて断るが、

その時は聞かれずに断定されたようだ。

うーん、髪を切ったからかなあ。

ラッキーだと思っておこう。

 

でもいつもそんな風に見られるわけじゃなくて、

イラスト描いてる女の人ってたまに20代にしか見えない40代の人とかざらにいるので、そういうとこだとむしろ老けて見られることもある。

 

以前イラストレーターの飲み会で、

同じテーブルになったみなさん35〜40前後の女性だったのだが、

年齢の話になり

であなたは?と聞かれ、その当時は30だったので

「30です」と答えたら

「30いくつなの?」と聞かれ

「30丁度です...」と答えたら

「大丈夫大丈夫!(←何が?)」とフォローされた。

 

上にも下にも見えるということか。

ティファニーで朝食をのホリー・ゴライトリーを思い出すなあ。

(さっき家の本で確認したら彼女は16〜30に見える19歳とのことだった。)

 

で、プールでボケーっと泳いでたら、二十代くらいの女の子に話しかけられた。

「初めてなんですか?私もなんです。ここ、地下で分かりにくいですよね」

「へっ(なんで初めてってわかったんだろう...)」

 

その後もその子にちょいちょい話しかけられ、世間話をする。

なんだか最近世田谷の若い女子に良く話しかけられるような...。

(↑ちょっと前に路上でゴキブリ退治を初対面の子にお願いされただけだが。)

 

まあ、超近いし体を動かすには十分でした。

外人や子供や知らない人がいっぱいいてなんか面白いし。

 

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!