LT shop

和田誠さんがトークショー目前にしてインフルエンザに!
結局来月の2/21 土曜日に延期になりました。

体調が心配です〜!
ゆっくり治して下さい、和田さん。

しかし昨日、そんな事になるとはつゆ知らず、
慌てて当日用の服を買いに行きました。

会社の人には派手な格好で行きなよ(笑)、と言われたけど、
派手な格好の割に絵が全然たいしたことない...って格好悪い(いつもそうですが)ので
地味な格好で行きます、と予告。

でも、どこでどんな服を買うかは、
迷わず一択でした。

去年からハマっている、リトアニアの雑貨屋さん、
"LT shop”の服だな…と。

バイト帰りに外苑前に向かいました。

オーナーさんに
こないだ買い逃した”MUKU”のワンピース買いに来ました〜!
明後日和田誠さんと話すことになったので、
その時に来ます!!と話したら、

オーナーさん:ええー!!
イラスト界の神様じゃないですか!!
っていうか自宅が和田誠さんの事務所の二件隣りなので、
お姿たまに拝見しますよ。

私:ええー!!
ご近所さんじゃないですか!!
でも分かってくれて嬉しいです!

などなど話が盛り上がり、
話しながらも数着試着する。

この間逃した服はもう売れてしまってなかったのだけど、
色違いのグレーのロングワンピースを買いました。

シンプルで、素朴!
いい買い物をしたなあ。

この間買ったクロアチアの襟巻きを巻いて行こう。
最近あの辺りのクラフトがブームだわ...。

オーナーさんに
これお祝いです、そんな大事な日の服を迷わず買いに来てくれて嬉しいです、
とリトアニアの板チョコをもらいました。
これ、高いのに。。。ラッキー♪塩キャラメル味。

オーナーさんと2人でペラペラ喋っていたけど、
実はお店にはもう一人、オーナーさんの友達らしき外人の女性が居た。

私がどれを買うか迷っていると、
オーナーさんがその外人さんに英語で
“ねえねえ、このお客さんが、明後日のトークイベントで来て行く服、
迷ってるんだけど、どっちがいいと思う?”
と聞くと、彼女が
”セパレートのタイプだと、下の組み合わせに迷うから、
ワンピースのが迷わず済むからいいんじゃない”と答えてくれた。

彼女は、
GIジェーンみたいな坊主頭でしかもその短い髪を一部青色に染めてる。

作家さんですか?と私が聞くと、

彼女、VIKAはフォトグラファーなんです。
クロアチア人で、作風は商業的というより、芸術寄りです。とのこと。

作品を見せてもらった。

か、かっこいい!!
モノクロで、風景の切り取り方が映画的。空気感!!

っていうか、
クロアチア人で青い坊主頭のフォトグラファーの高身長の女性って…
存在自体が全部格好良すぎだろう。

自分なんて丸顔のしがないジャポネ…対照的すぎるなあ。
多分ジャポネが迷ってる服なんてどうでも良かっただろうなあ〜

しかし、あの店は本当行く度に毎回必ず誰かがいて
不思議に話し込んでしまう。
小さなリトアニアのお店なんだけど。

また次はあれだな、という服が決まってしまった。

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!