illustration

2017.AUG


2017.may

chair
chair
the ear
the ear
town
town
world
world
girls talk
girls talk
melt bear
melt bear

2015.march

2015.january

最近の絵&解説

雑誌の靴を見ていたら描きたくなって。

ちまちまと物が揃ってる世界は結構好き。

これはなんだか自分でも完璧に意味がわからないです。

色鉛筆でほやーっとした世界を描きたくなって。

大きい空っていいよね〜

魚が描きたくなって。

害虫って結構可愛いなあと思って...。

ガチャガチャのポスター。

ぎょっとする形状に進化した生き物って、

面白いのでたまに調べてしまう。

空と花火のイメージ。

夏だ...。

元の絵は大きいけど、

スキャンで大分切り落としました。

たまに草に寝そべりたくなる。

以前も描いた謎の生き物。(こういうの描くの好きなんだよね...)

スリッパを履いていて、耳と嘴が生えています。

これなんですかって聞かれたら、到底答えられない。

爪切りとか、ダラダラしている人。

(私は家でパンツ一枚でうろうろはしませんが、

絵的にはパンツ一枚って何か好きなので。ダメな感じが好きなのかな。)

こんな適当なところでやめてしまっていいのか...と思ったけど、

込み入って描くとダメになりそうだったのでそのままにしました。

これは...村上春樹の小説の表紙のカエルですね。

本当は三匹いるけど。

単品じゃなくて、他のモチーフと組み合わせた方が良かったかもしれない。

今更描けるスペースが紙にないけど。

これは昔のラクガキメモ、久々に見たらやっぱこれ何か好きだな、と思ったので...。

丁寧に描いた方は、何かダメだった。

適当な方が良い絵ってあるよね。

 

イメージ的にはいろいろとわけのわからない生き物が

一列になって教会に入って行く感じです。

これは雑誌の1ページ。

charaの娘のsumireちゃんが黄色いワンピースを着ている。

(でも彼女は黒とか紺の服のが合うと思う。)

 

今月号の装苑の表紙が

charaとUAの娘と息子の2ショットで、2人の音楽良く聞くから、

なんかテンション上がる組み合わせでした。

なんだろう...自分でもよくわからないけど、つい天使にしてしまったクマ。

そして詩の部分は川内倫子の詩です。

(今日はほんだしについて学んだ、とか。)

 

なんか文字を入れたくなると、

適当にその辺にあった本の一部を抜粋して入れるので、

特に絵との関連性はなかったりする。

これも昔のメモ。

珍しく抽象。

 

あんまり描かないけど、抽象は結構好きなのです。

いろんな風に受け取れるのがいいよね。

こういう対になってる絵をついつい描いてしまう。

 

原因は、中高生の頃家にあったマイルス・デイビスのポスターが原因なんじゃないかと思っている。

 

父親が私のベッドの横にそれを貼っていたから、

その白と黒と、善悪がぱっきり分かれてる、みたいなその絵を、

なんかリアルで怖いな...と思いながら見るとも無しに見ていたから。

これは...なんか浮かんだイメージを何も見ずに描きました。

植物は2Dのような3Dのようなあやふやな感じ。

それらがちょっと揺れてるイメージ。

こういうのもついつい描いちゃう系だよね。

なんなんだろう。

最近、こういう鳥の嘴が、

敢えて上下にぐりんって曲がってるのが好き。

 

2人に共通して言えるのが、多分すごい暗い性格。

これは...なんだろう。

この三原色が好きでついつい使ってしまう。

アリスみたいに狭い部屋でムクムク大きくなってしまう女の子。

高校一年生の時に、暗い部屋で一人でじっくり見たヤンシュバンク・マイエルのアリスがいつまで経ってもトラウマです。

 

久々に見たいなあ...。

これも昔のメモ。

やっぱりしっかり描いたものより、

適当なラクガキの方がイメージそのままで良い。

 

何なのこれ?って聞かれたことないけど、

聞かれたらなんて答えれば良いのかわからない。

 

多分神様的な何かだと思います。

上は女神で、下はちょっと無能な人。

2014 JUNE new

柳美里著

「まちあわせ」の表紙にイラストが使われました。

(発売:2016.11.8)

 

よろしくお願い致します!